So-net無料ブログ作成

マンタの泳ぐマリッジリング [結婚指輪・婚約指輪]


2月の弊店のホームページと
キタキュートのマイページのトップ写真は
福岡県北九州市小倉南区のM様のご注文で
制作させていただいたマリッジリングです。

お二人はスキューバ・ダイビングという
共通の趣味を持っていらっしゃいます。

はじめは、ダイバーや魚をモチーフにしたデザインが
良いかもしれないと言っておられたのですが
いろいろお話しているうちに
やはり、長年お使い頂くものですので
シンプルなデザインの方が
飽きがこないだろうということになりました。

最終的に決定したのが
この、ゴールドの「撚り線(よりせん)」をポイントにしたデザインです。

金色に見える部分が「撚り線」です。

0.3ミリの細いゴールドの針金を二本撚り合わせながら
この撚り線を作っていくのですが
金属は撚り合わせていく過程で
非常に切れやすいものですので
気を抜くと、すぐに切れて、やり直しになってしまいます。

切れないように力を加減しながら
美しい撚り線をつくる為には
集中力もさることながら
長年の経験と勘が頼りです。

こちらは出来上がった撚り線を付ける
溝の部分の仕上げの作業中の写真です。

オーダージュエリーの完成までには
このような地道で細かい工程の積み重ねがあります。
ひとつひとつ、手を抜かず作り上げていくことによって
完成度の高いジュエリーが生まれます。


この、ゴールドの撚り線は
お二人のマリッジリングを重ねると
スパイラル状につながるようになっています。

また、このM様のマリッジリングの内側には
お二人のこだわりが隠されています。

ひとつは「海」をイメージさせる二匹のマンタの絵。
リングの内側で、
お二人の共通の趣味をさりげなく表現したものです。

よく見ると、二匹のマンタは
それぞれ違う形であるのが、おわかり頂けると思いますが
まるで、海のなかを悠々と泳いでいるようです。


マンタとマンタの間には
宝石を入れました。
奥様のマリッジリングにはお誕生石のルビー
ご主人はブルーサファイヤです。

宝石をはさんで、お二人のお名前も刻印されています。

表のデザインだけでなく
内側に至るまでオリジナル・デザインに徹底的にこだわった
洗練されたマリッジ・リングが完成しました。

 

 


今日は夕方を過ぎてますます冷え込んできました。
今夜も寒くなりそうです。

先ほど、お花屋さんに買い物に行ったら
「この冷え込みはこたえますねぇ。
店と言っても外と同じ環境ですからねぇ。」と
言われていました。

この冷え込み、いつまで続くのでしょうか?

 

■オーダーメイドジュエリー・結婚指輪・リフォーム■      
  ジュエリークラフトショップ
福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4 
    http://www.jewelry-craft.jp/